自己紹介







me2.JPG



写真家 成原 満

プロフィール
1971神戸市出身、名古屋で写真を学び東海写真技術社にて統括部長を務めた後2000年にBELLOWORKS 設立、現在は建築物、商業空間、文化施設、他全国各地に残る地域文化の撮影、広告写真、スタジオでのファッション撮影をこなす傍、2013年より名古屋のグラフィックデザインの専門学校で講師も務め後進の育成にも関わっている。空間デザインやインテリアなど建築系の撮影では限られた時間条件の中でデザインのポイントを如何に見つけるかに集中し写真表現化していく事に重点を置いています、またスタジオワークではファッションブランド、アーティスト撮影など精力的にこなしの他様々な撮影に関わらせて頂いております。建築士所持。
アンティークカメラが好きでフィルムライカを旅先に持ち出して直感を頼りに気ままにスナップ撮影したりするのも好きです。映像作品はこちら





好きな言葉 : 装飾はすればするほど「濁り」を生むが、シンプルさは極めれば極めるほど「美しさ」になる。
        Don't think, feel. 

好きな写真家 : Josef Koudelka. Lee Friedlander. 名取洋之助.

Mitsuru Narihara

greeting
1971 Kobe born , we focus on it to continue to concentrate on photographic expression into how the find the point of the design in time conditions with limited when taking pictures of architecture system such as spatial design and interior , also studio work in such a fashion brand work we have regardless of the other variety of shooting . Architect possession .
I also like to or indulgence snap shoot like a film Leica thrift to rely on intuition brought out to the road .